理念・活動

HOME > 理念・活動
私たちの思い

text01

 

「土」の中では、お互いが根を結び合い

「土」の上では、お互いが花を認め合い

風に揺れる草むらの花のように

近すぎず、離れすぎず支え合う花・花・花

私たち花の花は、その花の種たちが根を降ろす

草むらの「土」のようでありたい。 

そんな思いから花の花は生まれました。

 

この事業を始める前まで、障がい者は福祉制度の中で守られ生きていくことが当たり前のよう思っていました。それは、保護的な環境の中でしか障がい者は生きていけないと思っていたからです。

しかし、障がいを持つ人たちと深く関わりを持つようになってから、彼らが社会の中でみんなと一緒に働き、社会の一員になることを切に願っていることを知りました。 花の花では、援助が必要なときには、「助けて」と安心して言える人間関係と、いつでも手を差し伸べることができる距離感が保たれれるよう心がけています。

彼らが自分らしく暮らせる地域づくりに取り組んでいます。 「障がい」とは、誰にでも起こり得る身近なものとして捉え「障がい」によってできないことがあったとしても、それを補ってくれる身近な人や地域が存在することが、これから必要とされています。花の花がそのひとつになることが私たちの望みです。

text02

花の花では、障がいのある人もない人も、みんな一緒に支え合って暮らしていける社会を目指し、農と食を通して、就労支援や自立支援活動を行っています。

 

花の花に種を植えに来てみませんか。

花や野菜の種はもちろん、ご縁という名の種を。

お気軽にお問い合わせください。

TEL 092-552-0900 NPO法人 花の花

理念

当たり前のことが地域の中で保障され
安心して自分らしく暮らしていける社会を目指します。

主な活動
◆就労継続支援A型

おべんとう花の花(お弁当作り・販売・配達)

高齢者事業所や障害者事業所の給食、配膳、調理補助、洗い物など、利用者さんには、個別支援の態勢を組んで、就労の場を提供しています。

詳細はこちら

◆就労継続支援B型

おひより農園

福岡市に隣接する那珂川市の田畑で、利用者さんと共に旬のお野菜やお米を作っています。農薬や除草薬、化学肥料を使わず、安心して食べられる野菜を提供しています。

詳細はこちら

クッキー製造

南区野間でクッキー製造を行っています。卵や乳製品を使わずに、自然由来の材料で安心安全な製品をメンバーさんたちと作っています。

会社概要

NPO法人 花の花 事務局

〒811-1343 福岡県福岡市南区和田4丁目10-7-103
TEL 092-552-0900 FAX 092-555-5668

会員募集

活動にご賛同いただける会員の方を募集いたしております。

正会員 個人年会費 10,000円
団体/法人年会費 20,000円
賛助会員 個人年会費 3,000円
団体/法人年会費 10,000円

《お振込先》 口座番号:01760—5—134445 加入者名: NPO法人 花の花

あゆみ
2004年9月 障がい者受け入れのため、那珂川町にて畑作りを始める
2005年3月 養護学校高等部卒業の青年1名を受け入れる
2005年8月 福岡市南区高宮でレストラン開店
2006年4月 新たに障がい者を1名受け入れる
2007年2月 特定非営利活動法人の申請を提出
2007年7月 NPO法人花の花設立
2009年2月 障害者自立支援法の指定を受け就労支援事業開始
2009年6月 オーガニックレストランhana no hana開店
2012年2月 就労継続支援B型を開始
2015年4月 福岡県庁にてお弁当販売開始
2015年9月 南区大池にレストラン移転、レストラン改め「お弁当花の花」オープン
2017年6月 南区和田に事務所を移転

 

 

就労継続支援A型情報公開
ページトップへ