おひより 農園

HOME > おひより 農園
自然の力をそのままに

花の花を始めてからずっとこだわってきたこと。それは、農薬を使わないで安心して食べられる野菜を作ること。

耕作放棄地だった農地を開いて十数年間、農薬は使っていません。ここまで生き延びてきた野菜たちの生来持つ能力を引き出せさえすれば、虫や病気に負けない野菜が育つはずです。

自分を信じて育った野菜を食卓にお届けすることで、家族が健康で明るい未来を想像しながら野菜づくりに励んでいます。

農薬・化学肥料・除草剤について

耕作放棄地だった農地を開いて十数年間、農薬・化学肥料・除草薬は使っていません。ここまで生き延びてきた野菜たちの生来持つ能力を引きだし、虫や病気に負けない野菜えを育てることを大切だと考えるからです。枯れ草などの有機物を微生物の力を借りて堆肥として使い、地力を補いながら美味しい野菜を作っています。

自然栽培のお米について

私たちの米作りは苗づくりから始まります。田んぼに苗床を作り、一粒一粒丁寧に種まきします。

田んぼにはたくさんの生き物が暮らしています。虫たちを追いかけてツバメや赤とんぼが空を舞います。バランスのとれた生態系の中で、稲はたくましく育ちます。

10月になると稲は生きた証とばかりに、穂を根治黄色に輝かせます。そうなると「稲刈りして」のサインです。稲刈りをした後は、天日で稲を乾燥させます。掛け干し米は、太陽の光をいっぱいに取り込んだ掛干米は、生きる力をいっぱいに蓄え食卓にあがります。お米は、私たちを心から元気にしてくれます。

 

 

生産者について

おひより農園では、障がいをもつ仲間が自立に向けて働いています。彼らは、土の上に立ち汗を流すことで生きる自信を身につけ、植物に触れることで健気な心を育みます。障がい乗りきり、自らの力で生活することを目標にして頑張っています。

自分たちで作った野菜をお届けすることで、社会のお役に立てる存在として、その売り上げからお給料をいただいています。

詳細情報
所在地
福岡市南区和田4丁目10-8
連絡先
092-552-0900
受付時間 9:00〜18:00
定休日
土日祝日
営業時間
9:30〜16:00

お問い合わせはこちらまで

電話番号:092-552-0900 受付時間:9:30~18:00

ページトップへ